袖ヶ浦でリハビリ・整形外科をお探しなら【田部整形外科】へ!関節・ひざの不調はおまかせ~リハビリ中はメンタルも意識しよう~

袖ヶ浦でリハビリに通うなら【田部整形外科】~加齢による関節・ひざの痛み~

袖ヶ浦でリハビリに通うなら【田部整形外科】~加齢による関節・ひざの痛み~

袖ヶ浦リハビリに通うなら、【田部整形外科】へご来院ください。年齢を重ねるとひざなどの関節に痛みが出ることがあります。関節痛は軟骨がすり減ってクッションの役割が果たせなくなり、関節が炎症を起こしている状態です。

関節痛は放っておくと痛むだけでなく腫れたり、骨の変形を招いたりしますので、早めに整形外科へお越しください。袖ヶ浦にある【田部整形外科】では牽引器や治療器を利用したリハビリも行っています。関節に違和感のある方、痛みのある方はお気軽にご相談ください。

袖ヶ浦でリハビリを受けるなら【田部整形外科】~患者様のQOL向上を目指した治療~

袖ヶ浦でリハビリを受けるなら【田部整形外科】~患者様のQOL向上を目指した治療~

袖ヶ浦でリハビリを行う【田部整形外科】は、痛みを和らげるだけでなく、患者様のQOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質)の向上を第一に考えています。自分の体とうまく付き合っていくことで、日常の動作もスムーズに維持することが可能です。

皆様の健康を支援するために全力を尽くします。【田部整形外科】は、便利な無料送迎バスが運行しています。JR内房線「長浦駅」からご利用いただけますので、電車を利用して通院したいという方はぜひご利用ください。

リハビリとメンタル

リハビリ中に重要なメンタルケア

スポーツ障害は回復までに長い時間が必要な場合が多く、選手のメンタル面が不安定になることがあります。早く復帰しなければと焦って無理をしても、怪我の再発を引き起こして復帰までにさらに時間がかかってしまいます。

また、リハビリを終えた後でも怪我が再発することを恐れて、100%の力が発揮できないという方も珍しくありません。スポーツ障害や怪我を克服し、以前と同じようなプレーを行うためにも、リハビリだけでなくメンタルのケアも重要です。

今の自分の状況と向き合う

リハビリ中は落ち込み、焦りを感じる選手が多くいますが、リハビリは焦ってするものではありません。ゆっくりと今の自分の状況を受け入れ、怪我と向き合いながら前向きにリハビリを行うことが大切です。リハビリ中は「以前(怪我をする前)はできたことができなくなった」と考えるのではなく、「以前(怪我をした直後)よりもできることが増えた」と考え、自信をつけながら回復を目指しましょう。

不安な気持ちや焦りは、吐き出すことで緩和されることがあります。リハビリに関するお悩みや不安がある方は、お気軽にご相談ください。【田部整形外科】は患者様おひとりおひとりと向き合い、最適なリハビリプランをご提供し、患者様をサポートします。

袖ヶ浦でリハビリのことなら【田部整形外科】

医院名 医療法人社団蔵和会 田部整形外科
所在地 299-0245 千葉県袖ケ浦市蔵波台5-19-7
電話番号 0438-62-4155
URL
業務内容 千葉県の整形外科【田部整形外科】は、腰痛、ひざ痛、スポーツ障害の治療やリハビリに最善のプランをご提案いたします。治療・リハビリテーションに使用する設備も厳選していますので、安心して治療・リハビリに専念していただけます。その他、骨粗しょう症や慢性的な肩の痛みにお悩みの方など、お気軽にご相談ください。

コラム一覧

医療法人社団蔵和会 田部整形外科
〒299-0245
千葉県袖ケ浦市蔵波台5-19-7
TEL.0438-62-4155
 診療時間
午前9:00~12:00、午後15:00~18:00
 休診日  木曜午後・日曜・祝日

無料送迎バス、駐車場70台完備